マスエージェントグループは、経営に関するあらゆるご相談にお応えいたします

088-632-6228

事業承継をお考えの方

事業承継・M&A

全企業数の99%を占める中小企業が事業を継続していくことは、技術や経験の承継、地域経済の振興や雇用の確保など大きな意味を持っています。その為には円滑な事業の承継が欠かせません。
当事務所は、現状分析から計画の立案、資産の評価など財務面のサポートや、日本M&Aセンターと提携したM&Aサポートなど、経営者の思いをつなぐ円滑な事業承継をサポートいたします。

マスエージェントの強み

事業承継の複雑な税務処理に対応

事業承継を計画するにあたっては、相続や贈与、株式評価、企業価値の評価、事業承継税制の活用等、非常に高度な税務知識と活用するための経験が必要とされます。
当事務所では、既に多くの事業承継の案件に取り組み、今までたくさんのお客様へサポートの経験も交えて、お客様の円滑な事業承継と継続的な発展に全力で取り組みます。

幅広いネットワークで税務以外の課題にも対応

事業承継計画を実行する際には、各種法律面の課題が浮き彫りになったり、許認可面での手続きが必要になったり、金融面での支援が必要になる場合も多くあります。
当事務所では、提携弁護士・行政書士、金融機関と連携することで、事業承継計画の速やかな実行を推進します。

日本M&Aセンターと提携、豊富なM&Aスキームを提案

中堅・中小企業の友好的M&A支援で実績No.1のM&A仲介会社である「日本M&Aセンター」と提携、「マスエージェントM&Aセンター」として資本提携、経営統合、事業部門の売却、持ち株会社への移行など様々なお客様のニーズにあったM&Aスキームを提案いたします。最初の個別相談から企業評価、トップ同士の面談、基本合意書の締結、最終の契約の締結までサポートいたします。

業務内容

親族内承継、役員・従業員承継

経営状況・経営課題等の把握

経営状況や経営課題、経営資源等を見える化し、現状を正確に把握します。
株主状況、会社及び経営者保有の資産及び負債の状況、取引先の状況、財務状況、保有する技術等無形の資産の状況

事業承継プランの作成

相続税対策、遺言作成、納税資金対策、事業承継税制活用の検討等

事業承継プランの実行

各種連携機関との調整、進捗管理、経営者・後継者との面談、従業員説明会の実施等

社外への引継ぎ(M&A等)

企業評価の実施

収益性や財務の状態、業界の成長性など企業の評価を多面的に精緻に実施します。

買手企業の検討

日本M&Aセンターの持つ豊富な買手情報の中から、譲渡にふさわしい企業の検討を実施します。

買手企業との交渉

買手企業の詳細な資料をもとに、企業訪問やトップとの面談、買収条件の交渉などを実施しします。

最終契約の締結

条件が合意に至った場合、最終契約の締結を行い、最終契約調印式、関係者へのディスクロージャー(発表)を行います。

あらゆるニーズに対応できるようグループを通してお客様を支援いたします


Page Top